バストの悩みで恋愛に消極的になっていませんか…バストアップの方法はいろいろありますよ

バストアップ・効果のある方法は? > バストの基礎知識 > 女性ホルモンの周期

バストの基礎知識

女性ホルモンの周期

 女性ホルモンは、人が生きていくうえでとても重要な働きをします。

そして、その分泌量には、増減の周期があります。

 女性ホルモンには、まず、女性の一生の中での増減周期があります。

10代で初潮を迎え、思春期に突入します。

この時期は、乳房が発育する時期と重なります。

そして、おおむね30代でピークに達し

その後は、加齢とともに女性ホルモンの分泌量は減少します。

その減少にともない、人によっては40代から

いわゆる更年期障害がはじまります。

この時期は成人病のはじまる時期と重なります。

horomon_gulaf2.jpg

 
 また、女性は約28日単位で生理がありますが

この周期によっても女性ホルモンの分泌量は変化します。

horomon_gulaf1.jpg

 生理の周期によって、バストが張ったり

時に痛みを感じたりするのも、生理にもとづいた

女性ホルモンの分泌周期があるからです。

 

レビューを書く

体験情報を他の人にも伝えよう!(サイトオーナー承認の後に掲載されます。記事中で掲載されることや不掲載の場合もあることをご了承ください)

  

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL: