バストの悩みで恋愛に消極的になっていませんか…バストアップの方法はいろいろありますよ

バストアップ・効果のある方法は? > バストアップの方法とは > バストアップに効く食事

バストアップの方法とは

バストアップに効く食事

人間の身体は、「食べたもの」で出来上がっています。
だからこそ、「どんな身体になるか」は
「どんな食べ物を食べるか」が大事です。

豊かなバストのためには

女性ホルモンが必要。

じゃあ、女性ホルモンを食べればイイ?

加齢によって体内の女性ホルモンが減少している場合は

食物によって補給することも大切です。

でも、まだ若い場合は、健康的な暮らしや

ほどよい刺激…恋愛などでも

女性ホルモンは自然に分泌されます。

だから、女性ホルモンをサポートするもの

たとえば、タンパク質は女性ホルモンの働きを促すので

是非、意識しておきたい食物です。

この場合、植物性(=マメ類など)と動物性(お肉・お魚)

の両方のタンパク質を積極的に摂ることがおススメです。

また、ビタミンB1・B2は疲労を回復し、

筋肉のたるみを防ぐ働きもあります。

また、血行をよくし、スタミナアップにも貢献するビタミンEは

女性ホルモンの分泌を円滑に整え、

張りのあるバストをサポートするはずです。

また、ビタミンA、B2、そしてカロチンなども

肌のつやをやハリに好影響を与えるので

欠かしたくはありません。

このような栄養素を含む食べ物の例をあげておきましょう。


【たんぱく質】
肉類 魚類 牛乳 卵 チーズ 豆類 豆腐 など

【ビタミンB1、B2類】
ネギ ニラ にんにく ブタ肉 など

【ビタミンE】
大豆 とうもろこし ゴマ オリーブ など

【、ビタミンA、B2、カロチン】
ニンジン ほうれん草 かぼちゃ


レビューを書く

体験情報を他の人にも伝えよう!(サイトオーナー承認の後に掲載されます。記事中で掲載されることや不掲載の場合もあることをご了承ください)

  

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL: