バストの悩みで恋愛に消極的になっていませんか…バストアップの方法はいろいろありますよ

バストアップ・効果のある方法は? > バストアップの方法とは > バストアップにいい食品成分 その2

バストアップの方法とは

バストアップにいい食品成分 その2

バストアップにいい成分
このページではビタミン類のご紹介です。

【ビタミン系】

●ビタミンA
昔から肌荒れによいとされる成分です。
皮膚や粘膜を丈夫にしてくれるので
バストの肌にハリやツヤをもららしてくれます。
肝油、レバー、バター、卵黄、うなぎ 、チーズ、
カボチャ、大豆、ほうれん草、人参、トマトなどに含まれます。

●ビタミンB1 ビタミンB2
体内にエネルギーを生んだり
栄養素のスムーズな代謝を行います。

●ビタミンB6
女性ホルモンであるエストロゲンの代謝に欠かせない栄養素です。
秋刀魚、サケ、イワシ、鶏、牛レバー、まぐろ、にんにく、バナナなどに。

●ビタミンC
皮膚にハリをもたらし、骨を丈夫にする
コラーゲンの合成を助けます。
老化の原因である活性酸素をやっつけたり
ストレスへの耐性を強くしたりもします。

●ビタミンE
血行をよくします。
老化の原因である活性酸素をやっつけます。
女性ホルモンのスムーズな働きをサポートします。


レビューを書く

体験情報を他の人にも伝えよう!(サイトオーナー承認の後に掲載されます。記事中で掲載されることや不掲載の場合もあることをご了承ください)

  

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL: