バストの悩みで恋愛に消極的になっていませんか…バストアップの方法はいろいろありますよ

バストアップ・効果のある方法は? > 雑学!バスト > オッパイが祭られる神社

雑学!バスト

オッパイが祭られる神社

その名も「乳神神社」という神社があるのをご存知でしたか。

場所は、北海道・十勝の浦幌町。

「子宝を授かり、良ひ乳が出るやうになる」

という功徳が伝えられています。

その神社は、浦幌町を見下ろすような

山の中腹に建つ浦幌神社内にあります。

祠(ほこら)には、「乳授姫(ちちさずけひめの)大神」が祭られており、

祈願すると母乳が出るようになるといわれます。

ご神体は、なんとナラの大木のこぶ。

これが女性の乳房にとても似ているのです。

つぎのような伝説がのこっています。

昔、炭焼きの夫婦が子供を授りましたが、

母親の母乳が出ず困っていました。

老婆がこぶが付いていた大木に願いを掛けたところ

母乳が出るようになったというのです。

これが噂になり、遠くは東京や九州などからも

お参りに来る人がいたそうです。

戦後、大木が倒れたことからこぶの部分だけを切り取り、

神社に移されたとのこと。

御利益があるのは人ばかりでなく、

馬のお乳も出るようになった話も残っています。


十勝毎日新聞のサイトにさらに詳しく載っています。

■十勝毎日新聞


レビューを書く

体験情報を他の人にも伝えよう!(サイトオーナー承認の後に掲載されます。記事中で掲載されることや不掲載の場合もあることをご了承ください)

  

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL: