バストの悩みで恋愛に消極的になっていませんか…バストアップの方法はいろいろありますよ

バストアップ・効果のある方法は? > サプリメントの基礎知識 > バストケア気分に向いているといわれる食品類の成分解説

サプリメントの基礎知識

バストケア気分に向いているといわれる食品類の成分解説

時にテレビや雑誌などでも話題になる

バストケア気分に向いているといわれる食品類たち。


その有効とされる成分、あるいは原材料のことも知っておいたほうが

安心して摂ることができるのではないでしょうか。

■プエラリアミリフィカ

タイの北部に自生するマメ科の植物が主原料。
エストロゲン(女性ホルモン)にとてもよく似た構造と


■大豆イソフラボン

大豆の胚芽に含まれるポリフェノールの一種で、
女性ホルモンに似た構造をしています。


■ザクロ

古くはクレオパトラも食していたという中東原産の美容食。
種子の中に、女性ホルモン(エストロゲン)が含まれているそうです。


■ワイルドヤム

ラテンアメリカやアジアに自生する植物で、
女性ホルモン様作用がプエラリア・ミリフィカの
数10倍の効果があると言われています。

■ノコギリパルメット(ノコギリヤシ)

北アメリカ南西部にみられる植物で、黒い実から抽出されます。
アメリカ先住民の間で健康食として伝えれ、
ホルモンの調整によいハーブをして知られています。


■ コロハ(フェヌグリーク)

ハーレムの女性も利用したと伝えられる豊胸ハーブです。
これも女性ホルモンの生成に関係する成分です。



人気blogランキングへyajirusi-ani128.gifbanner_02.gif

レビューを書く

体験情報を他の人にも伝えよう!(サイトオーナー承認の後に掲載されます。記事中で掲載されることや不掲載の場合もあることをご了承ください)

  

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL: