バストの悩みで恋愛に消極的になっていませんか…バストアップの方法はいろいろありますよ

バストアップ・効果のある方法は? > サプリメントの基礎知識 > ■大豆イソフラボン

サプリメントの基礎知識

■大豆イソフラボン

元祖、「女性ホルモン代用食品」とも呼べるのが

この大豆イソフラボンかもしれません。

大豆イソフラボンとは、

大豆の胚芽に含まれるポリフェノールの一種で、

女性ホルモンに似た構造をしています。

女性らしい体をつくるエストロゲンによく似た働きがあり、

肌の美白、保湿性の向上といった美容的作用期待されます。


また、原料となる大豆がとても日常的な食材であることから

きわめて身近なバストケア気分に向いているといわれる食品類として親しまれています。

大豆はもちろん、豆類を原料とする食材…

たとえば豆腐や納豆、枝豆や豆乳などにも入っているわけです。


イソフラボン自体は、大豆以外の食物にも含まれており

ニンジンやニンニク、トウモロコシやじゃがいも、ほうれん草やパセリなど

にもイソフラボンが入っています。


イソフラボンの一般的効果としては

●女性ホルモン同様の作用をする(バストアップ・美白・保湿など)。

●カルシウムが骨から溶け出すのを防ぎ、骨の密度を保つ。

●抗酸化作用による若返り・健康作用。

●悪玉コレステロールを減らす

などがあげられ、

さすがに、大豆自身が健康食材の代表的存在であることを

実感させられます。



人気blogランキングへyajirusi-ani128.gifbanner_02.gif


レビューを書く

体験情報を他の人にも伝えよう!(サイトオーナー承認の後に掲載されます。記事中で掲載されることや不掲載の場合もあることをご了承ください)

  

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL: